お金を貯めるために風俗の高時給でアルバイトしました

私は将来大阪でブティックを経営するのが夢でした。

最初はまっとうな仕事でコツコツをお金を貯めていましたが、歳を重ねるに連れ、夢を実現できるのだろうかと不安になってきました。

ブティックの夢はどうしても実現したいと思い、どんな仕事でもいいからお金を稼ぎたいとおもうようになっていました。

そんな時にアルバイト雑誌の求人で見つけたのが風俗の仕事です。

大阪にある風俗店で高時給のアルバイトが載っていて、これまでの仕事でコツコツと貯めていたのが馬鹿らしくなるくらいの高時給でした。

さっそくこの求人をしている大阪市内にあるお店に面接を受けに行きました。

お店はソープランドでした。

風俗の中で一番サービスをしなければならないお店だということは知っていました。

でもお金を貯めるためなら手段などどうでも良くなっていました。

面接に受かり、次の日から入ることになりました。

最初は見習い嬢として多少ぎこちなくてもお客さんが喜んで教えてくれました。

でも内容的には女性にとってはかなり恥ずかしく、最初はこれを続けることが出来るのだろうかと不安でした。

でも男性がほとんどサービスできない私にも喜んで帰っていく姿を見て、続けてみようと思いました。

開店前にスタッフに教えてもらうのが一番嫌だったかもしれません。

回数を重ねるたびにお客さんを悦ばせることが出来るようになり、高時給をもらえるのならこの対価は仕方ないと思えるようになりました。

1年ほど頑張って、今は資金の半分くらいは貯まったと思います。

あと少し、資金を貯めるために続けていきたいと思います。