デリヘルのお仕事はお客さまを癒やすお仕事です

今日もデリヘルでいろんなお客さまと出会えました。

大阪で風俗のお仕事を始めて1年。

大阪のアルバイト情報誌に載っていた高時給のアルバイトの求人を見つけたのがきっかけでした。

高時給の求人で本当かな?なんか逆に怖いという思いはありました。

でも電話をした時に出た店長さんがすごく気さくな対応をしてくださって面接での高時給の条件もソフトな接客内容も求人情報に書いてあった通りで風俗で不安だった私も安心できました。

今日の最後のお客さまは27歳の方でした。

自営業の方らしくたまに跳ねをのばして大阪にくるそうです。

私を指名してくれたのも今回で2回目でした。

このお客さまは最初に少しだけソフトなサービスですっきりされると、あとはもう私とベッドに横になって、ずっとおしゃべりをします。

私も横になっていると自然とリラックスしておしゃべりを聞けるので横になっておしゃべりしてくれるお客さまは大好きです。

自営業は全部自分でしないといけないので、従業員のことも家族のことも全部自分が守っていくということがたまにしんどくなるんだと言っていました。

大変なお仕事ですよね。

私は話を聞いて頷いて、少し聞かれたら思いを素直に話して、そんなことくらいしか出来ません。

「こういう時間が俺には貴重な時間なんだ。いつもありがとね」と言ってもらえると、こんな私でも人のお役に立てているんだなぁと自信がついてきます。

もっとお客さまを癒せるように心の自分磨きを頑張らないといけないですね。

明日からもいっぱいお客さまを癒せるように頑張ります!